ロマンシングサガ(SFC)でアルベルトはどこまで強くなれるのか?/RomancingSAGA

RSAGA1.PNG
じぇい崎です。
挑戦?になるのかわかりませんが、ちょっと疑問に思ったことがあるのでそれを書きたいと思います。
ゲームはSFC版のロマンシングサガです。
よろしくお願いします。

























●ロマンシングサガとは●




1989年のゲームボーイのゲーム、魔界塔士サガの発売から現在までも続くサガシリーズの4作品目(SFCの
初サガ)になります。

ロマンシングサガ、略してロマサガは3作品。
それからはPSのサガフロンティアへ進んでいきます。


当時のゲームとしては珍しい「レベルという概念がない」「フリーシナリオシステム」と割と人を選ぶ
ゲームジャンルになったご様子です。

私は大好きです!!

スクエニ公式のサイトに「SaGaProject」にはそういったサガシリーズの歴史までも書かれているので
興味のある方は見た方がいいと思いまっせ!


●外部リンク/ SaGaProject
















●ロマンシングサガ1における主人公の一人●






ロマンシングサガは8人の主人公から1人を選んでゲームを進めます。

その中でも最も主人公なんじゃないかと思われる主人公アルベルト。


「難攻不落」と呼ばれるイスマス城城主ルドルフの息子。
騎士隊に所属していた姉ディアナにしごかれながら過ごしている主人公です。


そんなイスマス城の東の洞窟にモンスターが住み着いているという話で、ディアナに連れられてアルベルトはモンスター退治に出かけるところからゲームは始まります。


モンスター退治を終えたあと、この大陸の首都クリスタルシティからブラックプリンスと称されるナイトハルト皇子が現れ、ディアナはプロポーズされます。

宴だ、と喜ぶ両親でしたがその夜突然現れたモンスターによってイスマス城はピンチになります。

ルドルフとマリア(母親)は2人を逃がします。
ナイトハルトに援軍を要請するのだ、と言われ。

しかし逃げた先でもモンスターと鉢合わせする2人。

ディアナアルベルトを生かす為に崖から落とす。
(崖から落とした時点で、アルベルト死ぬんじゃね?とは思いましたが無事生きてます)

たった一人になってしまったアルベルトが目を覚ましたのはローザリアクリスタルシティを中心とする大陸)とは対立している街の1つローバーンだった。
アルベルトを救ったモニカという女性はメルビルローザリアの対立国)の潜入捜査員の1人。

アルベルトの服装などからローザリアの人間と理解したモニカは何も詮索せず、彼にローザリアへの地図を渡し、船がでているブルエーレの町へ案内されます。


ブルエーレから船に乗ったアルベルト
しかし、そこで船は難破し、アルベルトは流され、気が付くとバルハラントというクリスタルシティから
真逆の場所に位置する雪の大陸に来ていたのです。


生きていたのはアルベルトただ1人、バルハラントの村の村長から話を聞き彼は自分の運命を呪います。

それでもアルベルトクリスタルシティへ戻る為に、アルベルトは頑張っていくわけなんですが。




一番最初の東の洞窟へモンスター退治へ出かけたアルベルトディアナ
ここにちょっとしたバグがあります。




●ロマンシングサガ1のバグ●





開発者曰く、時間がない状態で開発されたゲームであるロマンシングサガ1。
かなりの数のバグが存在しているんですが、その中の1つにこんなものが。

東の洞窟へモンスター退治へ出掛けたアルベルト達ですが、東の洞窟にいるボスを倒すと戦闘回数が
0回に戻るというバグ、プログラムミス?があります。


ロマンシングサガにおける戦闘回数は大事な部分があります。

・レベルという概念が存在しないので戦闘回数をこなすことで敵の強さが上がっていきます。
・戦闘回数によってシナリオが進みます。
300戦闘した後にこの町のあの人に話すと依頼される、など。
・ラストダンジョンに行くのも戦闘回数を増やしたうえで、とあるキーキャラクターに話すことで行けるようになります。


東の洞窟のボスにたどり着く前には数十体のモンスターがさまよっています。
マップを切り替えるとそいつらは復活します。

母親マリアに話しかけると一瞬で全回復します。

ということは、東の洞窟のボスを倒す前にじゃんじゃん能力値アップしてボスを倒せば戦闘回数が0に戻る。
つまりは敵のレベルも大きく下がる、ということになります。

これは攻略サイトなどを見て、過去に思ったことがあります。

強くてニューゲームできちゃいますやんって。
















●私が思う疑問●






上記から、アルベルトのオープニングイベントでは戦闘回数を戻すバグが存在し、
それを利用して強くてニューゲーム状態を作り上げることが可能なんですが、


本当にそれはできるのか?


というもの。

戦闘回数を増やす、それはキャラクター達の成長を意味し、回復も無料。
しかし戦闘回数を増やすということは敵のレベルも上がるということ。

回復は無料だが、装備品の変更はなし。
当たり前ですが城の中に売店があるわけもなく初期装備で戦い抜かなければならない。


どこまでアルベルト達は成長できるんだ?


そこが私の疑問でございます。


ただでさえ戦闘しなければ先に進めないこのゲーム。
戦闘をしまくってその回数を初期に戻さないといけないわけです。

そんな根気のいる作業を果たしてできるのか?


それをやってみようと思います。

コツコツとやって、何か画像とかまとまったら1つの記事にしたいと思います。






●まとめ●






バグを利用したアルベルトの強くてニューゲーム化について、

しかし口で言うのは簡単だけど実際には根気のいる話になりそうです。


これは家族と離れ離れになる前に、立派な姿を見せようとする青年アルベルトの挑戦になるわけです。

しないかもしれませんが、まとまったら記事にします。

期待しないでください。


ご閲覧ありがとうございました!!


この記事へのコメント